2015-06-12から1日間の記事一覧

優越-劣等の構造②

少し本来の要旨とずれてしまうけども。結局一日考えた |▽`)ノ 「自身が嫌った存在になってしまう」という構造はいかんともしがたく、「優越」の価値があるから、「劣等」というものが生まれるのは必然的です。言い換えると、「美」があるから、「醜」という…

優越-劣等の構造

非常に狭い世界の話なので、わかりにくいところもあると思いますが、どうにか話したいことを掴んでもらいたい(自明のことではあるが)。内省的なものなので、ぼくのコンプレックスに非常に根付いた考えです。気持ちのよくないものですが、何か新しい観点な…