日記3

ちょっと空いた時間にメモを取るのは好きな気がしてきた。

今日は昼から大学だったので朝はのんびり過ごしておりました。

8:40 起床

9:30 2日ぶりにピアノ触る。3日に一度は触りたいなーと思うが中々。洗濯も同時にする。

10:30 タイタンフョールやってた。マッチングしないんだけど。。。平日の朝は無理か。

11:00 ごはん作ったり。昨年度の優秀論文の冊子がなんとなく同人誌だと思うと内容は難しいけど面白く読める。ちょこちょこ読みたい。

漠然と今日は勉強できそうな気がすると感じる。いつもあんまり捗らないけどやっぱり頭に定着しないんだよなー。

13:10 大学着。春ですなー。風は冷たいけど、春の陽気。

14:50 講義終了。「あんまり集中できなかった 書いてある意味はわかるが、定着する気がしない。右から左へと流れ出ていっている感じ」

今日は特にこの感覚が強かった。講義でやっている内容はわかるが、頭が動いてなくて勉強できた気がしなかった。反復すれば頭に入ると思うが、できるかなー。

14:55 知り合いとばったり会い話す。「人と話すがこれも集中できず、ふわふわしたというか、だらだらした話し方になってしまった」

講義の感覚を引きずって頭が全然活動していない感じであった。申し訳なみとどうしてこうなった感があった。

15:10 図書館。勉強開始。「最初に英語をやったが、それで集中力が切れてしまったという感じがあり。せめて予習をと思ったが、予習もいまいち捗らず、そこで終了。(17:00)」

17:30 温泉に誘われる。ちょっとドキドキしつつ楽しみ。あんまり話したことのない方々も含んでいたため。

行きの車内で若干気まずい。よくない感じになる。僕の調子もいまいちで、どうすればいいかーと思いのぼりべつクマ牧場の話をする。若干全体的に雰囲気が上向きになる。僕自身も無理やりのぼりべつクマ牧場でブーストかける。車内ではのぼりべつクマ牧場のイェーで盛り上がる。のぼりべつクマ牧場はすごいと思った。これでだいぶ誤魔化せたが、根本的な問題の解決にはならず、つらみは溜まる。これは帰宅してから考えたが、波長というか、そりがあんまり合わなそうなので極力関わらないことにするとよい。お互いになんか合わない感じはあると思うのでこれで平和でござる。

22:10 温泉あがる。すごく良かった。これは本当に良かったので、行ってよかったと思う。また行きたい。

23:40 帰宅。なんとか今日も終わりました。また明日。