「私」のCROSS†CHANNEL 2

 続きます。

 

 

f:id:kunicchi:20170405211644j:plainf:id:kunicchi:20170405211658j:plain

 たしかに、自分への説明はそれでこと足りている。そういう気分だから。私もそういう気質だ。衝動的で、気分で動くことを止められない。

 ただここの気分には他者の存在が関係している。ただ酒のみてえとか煙草吸いたいみたいな自己完結しているものとは全く別物である。他者が、他者の存在が関係している私のそういう気分を許さないのであれば、話はぐっと変わる。

 相手はどう思うだろう? 私は会いたい気分だけど。結局のところ分からないので、折衝するか、いわゆる空気読み(スーパースキル・エスパー)が必要となる。

 大事なのは、ごまかさないことだと思う。私は会いたいと表明すること。あなたはどうですか、とダイレクトに訊くこと。この過程を私は重視したい。もし相手が乗り気でないのであれば、拒否行動というストレスを与えてしまう。これについては、大変な問題点!! だと考えている。なので、自分の気分の表明の際に、できるだけストレスのかからない拒否表明できるような土壌を用意するのがいいのだと思う。ここには細かい機微が絡んでくる。私は、ばっさり切ってもらうのが好きなので、だめならそれで大丈夫です!!! みたいなアッパーな感じになっているかもしれない。ここらへん、とても下手くそである(´・ω・`)

 どうすりゃいいんだろね。

f:id:kunicchi:20170405213557j:plain

 仕草。このあと太一は不意を打ちますが、その結果、他者の素の仕草を見ることができたらとてもうれしくなりますね。

 

f:id:kunicchi:20170405213947j:plain

 みみ先輩ー太一関係。太一、結構特別にみみ先輩好きな感じ見せるよな。みみ先輩における太一の異常性への理解、というよりは肯定? 肯定というワードは大事な気がします。七香さんがさいつよとはいえ、、

f:id:kunicchi:20170405214423j:plainf:id:kunicchi:20170405214425j:plain

 みみ先輩の逃避。

 私の場合は酒か、薬か、睡眠か、筋トレか、ランニングになるのかなー。特に酒は、ほんとうに楽になる。いつも頭がフル回転でつらいんです。思考が鈍くなるだけでこんなにも、楽になる。躁鬱なので。

 

f:id:kunicchi:20170405214430j:plain

f:id:kunicchi:20170405214911j:plain

 好きな人。私も当然います。まったくここは太一の言うとおり、ありきたりで、言うべきことがない。ここに書いてあることで十全に表明されている。

 

 今日はここまで。