にっき

 最近は、朝起きて最初に感じるのが不安感で、これは全般性不安障害と呼ばれるもので、こいつと今戦っています。朝起きてなぜ最初に感じるのかというと、薬が切れているからだと思っています。要は薬が切れているというのが起床即わかるんですね。

 薬を飲めば少し落ち着くときもあれば、微妙なときもあり、まちまちです。調子良いときは調子が良いと認識できているのですごく楽なのはあるんですが、なんだか調子が良いと認識するのって不思議な感じです。おれは今調子がいいぞと精神が訴えてくるんです。嬉しいことではあるんですが、普通ではない気がします。

 今日は全体的に調子が悪く(慢性不安感)割りとつらかったです。こいつのやっかいなところは、明確な不安の原因がないところなんです。ただ存在するだけで不安があるという状態です。最近の僕はそんな感じです。めっちゃつらい。

 寝ると意識が落ちるので楽ですよね。なのでよく寝ています。今日は10時くらいまで寝て、ご飯食べて寝て、昼寝して、夜になっていた感じです。起きているとしんどいからね。さっさと死の瞬間まで意識をワープしたいものです。死の瞬間くらいなら気力使い果たして有意義なことを言う自信があります。聞かれることがあればそりゃすごいこと言ってますよ。ちんちんもがもが。

 ここ数日は調子が悪いので、調子が悪いです。本当にそれだけなんですが、なにか新しいことを始めたいですね。だって、ピアノつまんねーんだもん。7年間よく続けました。少しここらで力を抜こうか、というもののそんな真面目にやってなかったけどね。ピアノ始める前は特になにもやっておらず、一番長続きしたなあ。基本的にすぐ飽きるんですね。ピアノはすぐ飽きると思って最初は安いのを買ってました。

 新しいこと、なに始めようか。姉みたいになろう小説でも読み漁ろうか。エロゲ、すごい続いてるね。もう10年以上プレイし続けてるから、これが本当に好きなものなんだろうなという実感はある。おれはエロゲが好きです。音楽もエロゲがきっかけで始めました。なので、エロゲが元となるものなら続く気がします。エロゲ感想でも書こうか? ブログ書くのはなんか楽しいんだよな。好き勝手書けてさ、虚空に向けて適当なことをぶつぶつ言うのは楽しくありませんか? もともと独り言が多い人間ではあるんですけど、好き勝手言うのは楽しんですよきっと。おれ、ブロガーになるのか? わかんないね。

 基本的に無趣味ではあると思っていて、最近はゲームがつまらない。エロゲは楽しいと思う。その他のゲームは、そりゃもうつまらない。この原因はよくわからない。おそらくゲームはコミュニケーションツールとして扱ってきたことが影響している気はする。ボードゲームとか向いてんのかなあ。どうだろ。誰かおれを導いてくれ。

 明後日あたりに楽器屋行ってこようと思う。なにかモチベになるような楽譜なり、本なり見つけられたらいいな。ピアノ練習が苦行になっている状況はどうにかしたいと思っている。ただただ苦しい。練習は、苦しい。音が苦になってるというやつ。

 ただそれが面白いもので、プロへのリスペクトみたいなのはましている。先日コンサートを鑑賞した際、オーケストラの皆さんの、演奏もそうだけど、練習量への感情移入がすごくて、普通ではいられなかった。才能というのはあるんだろうけど、それにしても音楽への感動より、その練習量、本番への強さ、そういった心の強さに強く惹かれた。演奏はあんまり真面目に聴いてなかったかもしれない。なんか弾いてる人間ばかり見ていた。彼らには最大限の賛辞を込めて拍手をたくさんした。音楽より人間に感動していたのは少し不真面目だったかもしれない。でもそうだった。

 今日はこのくらいで。